外房の朝は0℃ 

 
 最近は外房でも日の出辺りは0度近くまで気温が下がります。私の感覚では、一番気温が下がるのは夜中よりも、日の出前後だと思います。正確に言えば、体感温度が一番下がるのが日の出前後。

夜中はもちろん寒いんですが、朝日が出るころの風が影響していると思います。朝日が差したところは気温が上昇します。海上、陸上で小さな気温差(気圧差?)が出ることで、風が生まれ、気嵐(けあらし)の様に水蒸気を多く含んだ湿った風が釣り場を吹き抜けます。多分これが一番寒いんです。

 それはともかく、釣りに出られないので、釣り番組をむさぼって気を紛らわす日々です。

 冬はあの悪顔のヒラメがやっぱり見たくなります。ヒラメと言えば堀田さん!?ですが、ここ最近よく堀田さんがテレビに出てますね。

以前、釣り百景の堀田さんを紹介しましたが、おとな釣り倶楽部に出ていた堀田さんを思い出して、紹介します。

BS-TBS「釣り百景」で堀田さんのショアゲーム(ジギング)を楽しみました。74cmの座布団(ざぶとん)ヒラメをゲット。あんなの釣ったら大興奮ですよ。SHIMANOのロッド:S1002M、S1002M、リール:4000XGの値段や機能を調べてみました。
www.gemini-blog.com

今回もオフィシャル映像なので30分番組すべてが視聴可能です。

 動画はもう少し下でどうぞ

釣り場はまた南房総


 遠くの釣り場より、近くの房総ってことで、今度も釣り場は南房総市からスタートです。んっ?「釣り百景」と掛け持ちで撮影?って勘繰ったりしましたが、忙しく釣り三昧の堀田さんですね。(スポンサーは同じSHIMANOですね)

 南房総市でも最南端の野島崎灯台から番組スタートです。

この灯台行ったことあります。登る(階段です)のは大したことはないでぜひどうぞ。なんせ、てっぺんから眼下に見える景色のいいこと。

なんせ180度以上全て絶景の磯場ですから。絶対グレやチヌだけでなく、回遊魚も根魚もうじゃうじゃいるだろうって思いながら、”観光”だけして通り過ぎた家族旅行を思い出しました・・・・

 それはさておき、この番組は釣りが全てじゃないです。

地域の紹介・観光情報が半分弱占めるのが特徴です。やっぱり枇杷食べてましたよ。その後訪れたのは、館山市の平砂浦海岸。






ラインとリーダの結び方


 いきなり釣り始めるわけでなく、ショアジギングの為のラインとリーダの結び方の紹介も。こういうのって、画像だけでいくら教えられてもよくわかりませんけど、映像だとよくわかります。特に堀田さんの説明なんで安心ですから。FGノットと言うそうです。

次にルアーの色の選択。ベイトに近いもの、反応が強いものということですが、これはやはり経験をもとに選ぶとよいそうです。やっぱりピンク、ゴールド、シルバー系の30gぐらいが定番でしょうね。

そこから釣りの始まり。午後3時からの開始なので、夕まずめ狙いですね。

白い波の奥 50mに投入


 女性アングラーなので、遠くまでは飛ばせません。50mぐらい先に投入がひとまずの狙いです。

ここらへんは女性アングラーに丁寧に教えてくれている様で、我々初心者へのショアジギング・レッスンかもしれませんね。

最初のバイトは堀田さんの小さなメゴチ。うーーん、ちっちゃいスレ掛り。

堀田さん、自分が釣るよりも女性アングラーに釣らせてあげたそうですね。

次回に期待です。

ショアジギングのタックルを確認


 3人ともロッド・リールがかっこいいです。遠投用にロッドの長さは3mぐらいあるので、夕日を背にロッドを振る姿もかっこいい!!


上段の「ネッサ CI4+ S1002M」が堀田さん使用のロッドです。10フィートなので3mぐらい。SHIMANOのホームページで見ると、多さはたったの171g。27,000円ぐらいで、やっぱり軽さは値段に現れますね。

女性アングラーが使っていたのは下段の「コルトスナイパーBB S906M」で232g、15000円程度。入門編でシマノ製の安心感なら、この値段なら納得です。

でも、使えば使うほど、この61gの差が大きいんですよね。なんせ、これにルアーが付きますから。



次は堀田さん使用のリール「ヴァンキッシュ 4000HG」で重さ230g、軽い!!。4000番台ですよこれ。女性アングラーのロッドとほぼ同じ。4万円を超えますが、リールはそんなに壊れませんし、ジギングは投げて何ぼです。

安いものを買っても公開するんですよね。結局いいやつを後で買うんですから。安い道具何て結局二度と使わないし、高いやつは丈夫だし、丁寧に扱うから壊れませんからね。



 
Tweet 「おとな釣り倶楽部」は今回、千葉県南房総市の名所を訪れ、千葉県館山市でショアジギングに挑戦します。旅と釣りを楽しむのは、ヒラメハンターの堀田光哉さん、ナビゲーターの石原あつ美さんと荒井沙織さんです。どんな釣りと旅になるのでしょう
otona-fishing.com








ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!

海釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村