釣りバカ日誌の釣りバカぶりは大好きですね。何で好きなのかわかりませんが、あのウキが海面からグッと下がった時のどきどき、夜釣りで電気浮きがゆらゆらと海中に引き込まれる様にドキドキするのが釣りバカですよ。

 毎週録画してみている人生の楽園に、釣りバカ登場。30分の放送にくぎ付けですよ。

釣りバカが高じて魚尽くしのコース料理を出すレストランを営むおじちゃんのお話です。



テレビ朝日「人生の楽園」でご紹介した内容をご覧いただけます。毎週土曜 よる6時00分放送。<楽園の案内人>西田敏行、菊池桃子
www.tv-asahi.co.jp
 釣り大好きの千葉の漁師で、特徴は”几帳面”のこだわりタイプ。再婚相手と第二の人生のために、趣味の釣りの釣果がコース料理の食材になります。料理も上手なんですね。

 定休日は乗り合い船で食材の調達となりますが、趣味ではないので、釣れない時間は心ここにあらずでしょうか?VTRではイサキを連発していました。

 包丁さばきも板についていて、ヒラメも身がボロボロにならないようにきれいに5枚におろしてました。エンガワが取りこぼすことなくきれいにおろしていたので、腕は確かの様で。
 
 私もヒラメはさばきますが、おじちゃんのように、きれいにはさばけません。特にエンガワはボロボロになってしまうので、魚体が小さい場合は毎度諦めモードです。

 鹿島沖の釣行ではヒラメがターゲット。船台は1万円でしょうから、前後の交通費も考えると、1万5千円なりの原価は発生。最初は渋い時間が続きますが、最終的には6匹も釣りあげていたので、余裕で元は取れたのではないでしょうか?

スーパーでもヒラメは高いですよね。5枚おろしの短冊(ヒラメは1匹から4枚の短冊が取れます)一つがスーパーだったら1000円以上しますからね。

 料理もお好きなようで、出汁をとるためにあらをや骨をきれいにさばいて、血合いなんか全然みられません。凝り性のようですね・・・


 大好きな釣りと料理で毎日もあっという間何ではないでしょうか?

 コースは2500円ぐらいで、お手頃ですよ。

千葉県 千葉・幕張にある釣魚台膳の詳細情報です。予約制自宅レストランの店舗となります。幕張に関係のあるお店です。主人が釣った活き〆魚を自宅の台所で膳に仕立てて提供する、3日前までの完全予約制自宅レストランです。, 住所:〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町408-108 , アクセス:,女性のためのレストラン検索。レストランの種類、エリア、駅名、予算等希望条件からレストランを手軽にスピーディーに検索できます。お得なクーポン情報や最新レストラン情報も満載です。
kirei.woman.excite.co.jp

 我が家からも近いですね・・・








ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!

海釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村