外房でシマアジ・ヒラメ釣りのじぇみないブログ

穏やかで明るい毎日となれば日々是好日。外房中心に内房や川釣りを楽しむ。夏はシマアジやショゴ、冬はヒラメやアジ釣り。気長に読んでいただけると嬉しいです。

釣具

PEライン 


 いつからか、PEラインを使い始めた。

ナイロンは糸癖が付くのと、経年の劣化で高切れするのが気になったからだ。

飛距離アップのために、より軽く細いラインを使いたいというのもその理由だ。


一方で、PEラインのデメリットもある。

腰が無い糸なので、非常に絡みやすく、ほどくのが非常に難しい。

ナイロンなら少々引っ張って玉が出来ても糸に張りがあるのでほどきやすいが、PEはそうはいかない。


道糸が潮に流れると、お隣さんと直ぐにお祭りしてしまう。

ナイロンは比重が重く、海中に沈むが、PEは海面に浮くために潮に流される。

お隣さんが仕掛けを回収すると、それに絡む。

出来れば潮下でやりたいが、そうはいかない。


それ以上にずっとPEに悩まされてきたことがある。



ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
続きを読む

防寒 


 冬場の釣りは寒い

様々に防寒対策に臨むが、一番の急所は指先だ。

ルアーマンならフルカバーのグローブでよいが、餌釣り師はオキアミ・コマセで汚れた手を毎回水で洗わないといけない。

そうなるとどんなグローブがよいのか、いろいろ試して来た。




ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
続きを読む

餌師とタオル 


 餌師にタオルは必須だ。

餌付けごとに海水で手を洗う。

エサを針付けし、コマセをかごに入れて手を洗ってからロッドを持つ。

そうしないと、オキアミ臭でロッドはドロドロ。

臭くなるし、滑って危ない。


 そうするとタオルは必然的に必須となる。



ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
続きを読む

 最近は基本的に夜釣りにしか行かない。

夜の方が釣れると思っていることと、場所取りで悩みたくないからだ。

車の移動も渋滞が少なく、ストレスも少ない。


 夜釣りと言えば電気ウキとヘッドライトが必需品。

夜間釣行は暗く危ないのと、細かな作業のためにも明るいヘッドライトが欲しい。

1年以上使い続けてお勧めのヘッドライトのご紹介。


ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
続きを読む

クーラーとお尻 


 ウキを見つめる時間は長い。

ずっと立って釣る人もいるだろうが、まあ座るのが楽だ。

座るものは人によって違うだろう。

キャンピング用の折り畳椅子に座っている人も結構多い。

ただ、やはり荷物が増えるのは嫌だ。

また、ちょっと釣り座を離れた時に風で飛ばされることも十分にある。



ということもあって、クーラーに座るのが定番スタイルだ。

ただ、クーラーは堅い冷たい・・・

何か手を打とうなんて考えもしなかったんだが、???

みんなが考えるんなら、なんかいい商品があるんでは?と思って探してみた。



ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
続きを読む

癒し 

 前回の釣行はせっかくのヒラメのあたりをさんざんにばらした。

2度は合わせの直後に、1度は惜しいやつでウキが海面から飛び出してからのばらし。

魚影の濃さはうれしい限りだが、一度も上げられなかったのは悔しい。



 それに加えて、大波に釣り具がさらわれるという失態も。

晩秋の大潮なので、たまにあるのはわかっていた。

クーラーボックスに座っている限りは、とっさに釣り具を抑えれば何とかなると思っていたが、仕掛けの絡みで釣り座を少し離れていた。


おかげで釣り具の補充も必要となった。

出費がかさむのは残念だが、なぜか新しいのを選ぶのも楽しみだ。


もちろん、釣行から帰宅後すぐにネットで注文。



ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
続きを読む

ほころび 

 クーラーボックスは高い。

釣り竿やリールならお金をかけるのはわかるが、クーラーボックスにいくらお金をかけても魚は釣れん。

ただ、釣った魚をおいしく食べるためには、クーラーボックスの果たす役割は釣り具で最も重要だ。

また、竿は折れても、クーラーはそうそう壊れない


 ファミリーフィッシングのために、最も安いキャスティングの12L(?)のクーラーボックスを使っていた。

残念なのか、うれしいのかはわからんが、ほころびが出来てしまった。

DSC_1757

大したことはない。

ただ、保冷剤と魚をたくさん入れて過重が増すと、この傷がどんどん大きくなり、割れてきた。

遅かれ早かれ、天井部分から取っ手が取れてしまう。


万が悪いことに、楽天が今年最後のセールをやっているとのこと。

ダイワのHPを見て研鑽を重ね、キャスティングで何度か実物を確認。

そしてその成果を出す日は近づいていた。



ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
続きを読む

↑このページのトップヘ