ふるさと納税は数年前に一度やったことがあります。その時は山陰のセコガニを頼んで非常に美味しくて、その後すぐに楽天で注文したぐらいです。

 ふるさと納税のセコガニは商品の質が高かったんだと思いますが、新鮮でものすごくおいしかったです。それも生カニだったので、鍋にした時のだしが非常に上品で、次の日の雑炊がめちゃくちゃおいしかったです。
楽天でどこから入ったかは忘れましたが、ふるさと納税サイトにたどり着いたのでびっくりしました。

 ふるさと納税は数年前から専用サイトが用意されていて、今は検索やランキングも立派にされているので探すのが非常に楽になってます。 
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]
www.furusato-tax.jp
 ところが、楽天でもふるさと納税商品の専用サイトが公開されていてビックリです。税金が絡むので、一般企業との連携があると思っても見なかったのですが、今はここまで便利になっているんですね。当然ポイントもつくし、代金がそもそも高めなので送料も無料のものが多数でしょう。

 年明け早々ですが、冬は魚介類が美味しそうだなと、いろいろ見てるうちに欲しいものが沢山ありました。紹介記事や写真も楽天の商品と全く同じかそれ以上で、購買意欲をそそられます。

 いったん見始めるとなんと沢山の商品があることか、びっくりします。

数珠あり、フリーズドライのお味噌汁あり、洗剤、高齢者用のおむつ、ストッキングも・・・ ふるさと納税でなければ普通ですが、あくまで納税の返礼品ですから・・・

 詳細は割愛しますが、2000円は自己負担となりますが、それ以上のふるさと納税額(購入額)は税金が控除されるのでお得です。詳しくは専用ページをどうぞ。
いくらまでふるさと納税の寄附ができるか寄附の上限額が簡単にわかる機能です。計算シートや目安表を使って、ふるさと納税の控除額を調べることができます。控除額を把握しておけば、効率的にふるさと納税を楽しむことができます。
www.furusato-tax.jp






  ウナギはここ数年来、値上がりし続けていて、稚魚のシラスウナギもすごく高いみたいです。本当に食べられなくなる時代が来るのかもしれませんが・・・ とにもかくにもあのあまじょっぱいかば焼きは最高です。大幅増量でどんぶりがいくつ作れるのか?、よだれが出そうです。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】(自慢の一品)宮崎牛ロースステーキ
価格:30000円(税込、送料無料) (2018/2/1時点)


 牛肉はどこの自治体もブランド化が進んでいますが、宮崎牛はとくに有名です。霜降り1kgだと、1度では到底たべ切れない量です。海鮮物は到着後すぐに食べないと鮮度が落ちるので困りますが、お肉なら冷凍保存も可能で使いやすいのもメリットです。肉を食べていないな・・





 ハムは昔ほどの高級品扱いはされませんが、スーパーで買うものと贈答用は全然違います。ゆっくりフライパンであぶると豚の油が最高に美味しいです。
いろんな種類のハムが詰め合わせとなっているのがいいです。

 昔は大きな肉の塊のようなハムなので、切るのが面倒だったり、味が同じだったりしましたが、複数日でいろんな味が楽しめそうです。我が家の子供も肉は大好きですが、子供は絶対に喜ぶ商品ですね。








 冬の味覚でカニはやっぱり外せません。一時期、カニにハマってたらばやズワイをよく買って、我が家の冷凍庫が占領されて大変なこともありました。やっぱり”生”が一番です。グリルで焼きガニならボ言うでもいいかもしれませんが、鍋で楽しむにはボイルされていると出汁はほとんど出ませんから。

 この商品は生ガニに加えて、黒毛和牛まだついています。2大巨頭に挟まれて存在感がほぼありませんが、写真の通りホタテまでついています。バーベキュー何てやると最高ですよ。贅沢すぎです。

 商品数がものすごく多くて、検索で引っかかる商品も沢山あります。税金が控除されて帰ってくるので、いつもは買えないものを奮発して買えるのはふるさと納税の特徴ですよ。

 年中購入は出来ますが、海鮮物は冬が美味しいです。年末だと売り切れてしまうこともあるかもしれないので、冬物は今が買いかもしれませんよ。






人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村