外房でシマアジ・ヒラメ釣りのじぇみないブログ

穏やかで明るい毎日となれば日々是好日。外房中心に内房や川釣りを楽しむ。夏はシマアジやショゴ、冬はヒラメやアジ釣り。気長に読んでいただけると嬉しいです。

2018年04月

アジでは物足りない・・・


 前回は幸運にも連続して朝まづめにマトウダイを釣り上げる事が出来ました。

マトウダイは時合の終わり掛けに2匹共にかかっています。朝まづめの時間帯にアジの活性が上がり、湾内で捕食するのにマトウダイも着いて来ているのかもしれません。

2度あることは3度、ということで、今回もアジだけでないサプライズゲストを釣り上げたいですね。

前回のマトウダイ釣行はこちら⇓
朝まづめで50匹目標 春爛漫で暖かくなってきてますが、前回の釣行当日は低水温で釣果がのびませんでした。サイズが少し上がってはいるものの、真夜中と朝まづめ終了後はぱったり釣れないので、今回もそんな釣果を想定しつつ。事前の予報では南風の微風で、14℃の陽気。
www.gemini-blog.com
3月中盤に気温が上がったものの、4月に入ってからは4/7には寒波が日本列島を横断し、西高東低の冬型の気圧配置に。

少し肌寒い日が続いており、10m前後になる強風の日もある中、ビックゲストを求めて外房に出かけました。

続きを読む

フランス料理ではムニエル!?


 思いがけずに連続でマトウダイを釣り上げることが出来ました。

前回は楽しみながら3枚おろしにして、刺身で美味しく頂きました。家族みんながかなりの高評価で、また釣りたいなと思っていたところ、幸運なことに連続ヒット。

フランス料理ではムニエルが有名とのことですが、どうも、加熱して食べるのがもったいない

2匹以上釣れたなら、そうしてもいいですが貴重な1匹であればやっぱり生で楽しみたいです。

連続で釣り上げたマトウダイの記事はこちらで確認を⇓
アジでは物足りない・・・ 最近はアジの釣果が落ちています。一時はアベレージが20cm以上にまで上がってきてたんですが、ここ最近はサイズが伸び悩んでいます。春に入ってサイズアップを期待していたのに残念です。ただし、海水温の上昇に比例してサイズアップしている
www.gemini-blog.com

釣り上げたマトウダイは39cm、0.7kgのアベレージサイズ。

DSC_0963

2回目なので、躊躇することなく包丁を入れられます。

続きを読む

アジでは物足りない・・・


 最近はアジの釣果が落ちています

一時はアベレージが20cm以上にまで上がってきてたんですが、ここ最近はサイズが伸び悩んでいます。

春に入ってサイズアップを期待していたのに残念です。

ただし、海水温の上昇に比例してサイズアップしている可能性も捨てきれないので、もうひと段階の海水上昇があれば・・・ でも、デカアジは深場かもしれませんね。

もう少し水深の有る場所に行った方がいいかもしれませんね。

前回は今年初めてのマトウダイをゲットで大満足釣行でしたが、今回はどうなりますか。

前回のマトウダイ釣行はこちら⇓
朝まづめで50匹目標 春爛漫で暖かくなってきてますが、前回の釣行当日は低水温で釣果がのびませんでした。サイズが少し上がってはいるものの、真夜中と朝まづめ終了後はぱったり釣れないので、今回もそんな釣果を想定しつつ。事前の予報では南風の微風で、14℃の陽気。
www.gemini-blog.com

やっぱり、ヒラメやマトウダイなんかのビックゲストに期待の春釣行です。

続きを読む

桜も散って、最高気温は20℃越え


 つくしも桜も終わって、初春から春真っただ中に突入しました。

風の強い日も少なくなり、安定的に南風によるぽかぽか陽気の日が続いています。

八丈島から北上する黒潮によって、相模湾・駿河湾・東京湾から外房まで海水温はグッと上昇しています。


これまで釣れなかった海タナゴやイワシが釣れ始め、イカの釣果もブログで見られるようになってきました。

4月に入ってより暖かさも定着して、ベストシーズン突入ですね。

続きを読む

3枚おろしからの再開


 前回は3枚おろしまで完了しました。

基本の包丁さばきは変わりませんが、ところどころマトウダイならではの工夫が必要でした。

大きめの肝が取れるのも、マトウダイの特徴です。どんな味か楽しみですね。

マトウダイを3枚おろしにした記事はこちらで確認を⇓
前回きれいにとれた、この片身からが続きです。

DSC_0918

身はしっとりしていて、程よく弾力があります。ヒラメよりは柔らかくてぷりぷりした触感ですね。

続きを読む

ちょっと変わった魚体ですが・・・


 思いもかけず堤防からサビキでマトウダイが釣れてビックリの釣行でしたが、釣った魚は美味しく頂きたいと思います。

大きく開く口が特に特徴的なマトウダイですが、さばき方の基本は普通の魚と同じです。

マトウダイを釣り上げた記事はこちらで確認を⇓
朝まづめで50匹目標 春爛漫で暖かくなってきてますが、前回の釣行当日は低水温で釣果がのびませんでした。サイズが少し上がってはいるものの、真夜中と朝まづめ終了後はぱったり釣れないので、今回もそんな釣果を想定しつつ。事前の予報では南風の微風で、14℃の陽気。
www.gemini-blog.com
釣り上げたマトウダイは41cm、1.5kgの大物。

DSC_0902

以前、南房の道の駅で小さなマトウダイを500円ぐらいで買って、さばいて以来の調理になります。

前回は30cm程度の小さなサイズでしたが、今回はさばきがいがありますよ。

続きを読む

朝まづめで50匹目標


 春爛漫で暖かくなってきてますが、前回の釣行当日は低水温で釣果がのびませんでした。

サイズが少し上がってはいるものの、真夜中と朝まづめ終了後はぱったり釣れないので、今回もそんな釣果を想定しつつ。

事前の予報では南風の微風で、14℃の陽気

前回の27匹アジ釣行はこちら⇓
夜釣りでも10℃を切ると・・・ 日中の気温も順調に上昇して、最近はエアコンをつける必要もないほど。夜も掛布団に毛布だと、暑いぐらいで、夜中に外出しても肌寒さはほとんど感じなくなりました。前回は夜間のぽかぽか釣行で釣果も上々、74匹にはまずまず満足。3月
www.gemini-blog.com


ヒラメの顔が見たいところですが、最後に釣れたのは3月上旬。

アジ38匹に海タナゴでは終わりません! 以前の記事でアジ38匹の釣果をアップしました。少しサイズが上がったとは言え、これだけでは寂しいですよね・・・房総・外房釣り いい濁りでアジの釣果は38匹。ゲストで海タナゴ・・・ : 外房でシマアジ・ヒラメ釣りのじぇみ
www.gemini-blog.com

最近は朝まづめの時間も短く水温も上昇。泳がせの時合も短い気がして、釣れる気配があまりないんですが・・・

続きを読む

↑このページのトップヘ