外房でシマアジ・ヒラメ釣りのじぇみないブログ

穏やかで明るい毎日となるように日々是好日な生活を目指してます。外房中心に内房や川釣りを楽しんでいます。夏はシマアジやショゴ、冬はヒラメやアジ釣り です。他にも園芸、料理から、子供との毎日、育児までいろんなことをつぶやくので、気長に読んでいただけると嬉しいです。

2017年04月

 何かお金をたくさん使うと確かに楽しいことは沢山あります。アトラクションや施設も充実しているお店が楽しいものは多いし、キャラクターや美味しい食べ物も用意してあったり。そもそもよく掃除が行き届ていたりするのもお金がかかっているところです。ディズニーランドなんて言うのは最たるものです。お買い物もかわいいキャラクターグッズが沢山あって、あれもこれも欲しくなります。

 でもどこかで何か操られている様に感じるのが私のばかなところです。そんなことを考えなくてもいいのに、考えるのが私の至らないところですね。間違ってはいないんですが、そんなことを考えなければ楽しく遊べるんですがね。

 そんな中、暖かくなって行楽日和が到来、車で1時間程度にある大きな公園に行くことにしました。ローラーコースターとか大きなジャングルジムとかアスレチックとかがあるところですが、駐車場料金しか取られないで気が楽です。乗り物に乗るたびにお金の心配なんていらないですし、芝生の上で何を楽しんでも空気が美味しい、大自然で背伸びする感覚が気持ちいいんですよね。
続きを読む

 今日は朝から晴れで雲が少し出ている絶好の行楽日和でした。気温も20度までしか上がらなかったので、汗ばむこともなく、何をするにも気持ちよい日でした。

 何をしようかと考えましたが、やっぱり外で体を動かしたかったので、サイクリングか散歩かと子供と話をして、ゴルフに行くことにしました。もちろん子供とのゴルフなんで、本コースには行けません。パークゴルフというゲートボールとミニゴルフが合体したような競技場に行くことにしました。

 到着すると雑木林に囲まれた場所で、ミニゴルフ場の様な芝が一面に敷き詰められ、ピンが立っています。受け付けは大人で代替1000円で、子供は半額に道具を借りる感じです。お財布にも優しい限り。続きを読む

 明るい子も入れば、落ち着いた子もいます。冗談が好きで笑いが絶えない子も入るし、ちょっかいばっかり出して意地悪が好きな子もいます。子供それぞれが個性があって似たものはいますが、それぞれが違う性格で、違う人格なんです。兄弟も一人っ子でなければ似た性格になるというよりは違う性格、特に逆の性格になりやすいのではないかなと思います。

 家族は一番小さな集団と言いますが、全くその通りで両親と子供達、恵まれた過程では祖父母やその他の親族と一緒に住んでいることもあるかもしれません。よくあの人はああいうキャラ(キャラクター)だねと言いますが、自分がそうであることが自然なのか、それとも深層心理で求められているのか、キャラを演じていたりするのが人間の不思議なところです。

 両親ですら両方がとにかく明るい活発なアウトドア派もいるかもしれませんが、どちらかが活発、どちらかがおっとりなんて凸凹コンビであったりします。我が家はどちらもおっとりはですが、私のほうがより穏やかかもしれません。続きを読む

 ここ2週間ぐらいで急に暖かくなって、過ごしやすい日々がやってきました。エアコンも必要なくなって、夜も毛布一枚で少し汗ばむこともあるぐらいに急に変わってびっくりしますが。

 日中も日差しが強く、まぶしさを感じるぐらいで、アスファルトからの照り返しでお昼時は初夏を感じる陽気もありますね。一気に緑が増えて、剪定された街路樹も新芽が芽吹いています。桜は葉桜に変わってしまいましたが、その黄緑色の柔らかい新芽も愛らしく、花びらとは趣の違う様子が本格的な春の到来を感じされます。続きを読む

 運送業界が長時間労働からの脱出を図ろうとしています。以前から感じていましたが、朝早くだと、8時ぐらいから配達が始まっているんではないでしょうか?通勤途中にグループになってパートの職員と社員含めた3~4名が自転車に荷物を分けているのを見たことがあります。夜は再配達でいえば21時までですよね。

 配達の指定時間も3時間ぐらいに区切られていて、再配達も何度でも問題なし。特に夕方は18時ぐらいから21時までの再配達を受け付けているので、ここに仕事量もかなり取られるんではないでしょうか?

 ネットで買い物をすることも多いので、キャンペーンがあったり、買うものがまとまっていた場合は5個でも10個でも生活消耗品を中心にまとめ買いをすることが時にあります。また、翌日配達サービスも何度か使ったことがありますが、これはやはり、便利と言う所を通り越して、もはや過剰サービスでないかなと感じていました。続きを読む

 子供はいくつになっても、何かストレスを感じた時に黙り込んでしまします。

 勉強をしていて、楽しそうにすらすら問題を解いていたのに急に手が止まって1分、どうしたの?と言っても答えを返してくれるときはよいのですが、黙り込んでしますことがあります。

 家事の手伝いをしっかりさせるのは私はしつけとして、人の成長として大切な事だと思います。手伝いは家事のテクニックを学ぶだけでなく、家族と言う最小限のグループでの作業分担や効率的な作業のやり方など様々なことを教えてくれますし、一緒に洗濯物をたたむこともいつか必ず思い出になるはずです。ところが、いつも頼んでいた料理の手伝いであっても、頼んだはいいがふて腐れているようで黙り込んでしまうことがあります。続きを読む

 あれから1年がたったんですね。熊本ではまだ5万人弱が仮設住宅で暮らしているそうで、大変なご心労であると思います。日々の暮らしを奪われ、1年以上回復しないのはさぞつらい辛い経験だと思います。家族みんなが元気であれば少しは気持ちが報われますが、犠牲となった方がいる場合は1周忌となります。

 熊本は観光で何度か訪れたところです。あの雄大な自然は北海道とはまた違う力強さがあります。阿蘇山や草千里と言った大自然のスケールには圧倒されます。阿蘇山は三体が崩壊したカルデラです。山の内部が爆発でなくなり、山頂がすとんと落ちたような構造がカルデラです。崩落する前は富士山を上回る規模の山だったと聞きその雄姿がいかなるものだったのか、その爆発がいかほどに巨大だったのか想像してしまいます。

 熊本城下も街並みは整備されていて、東京の様なゴチャゴチャした様ではなかったような記憶です。熊本城もその規模に圧倒され、優雅であり力強い名城です。天守閣から見る城下の街並み、一方に有明海、もう一方に阿蘇山を望む景色は殿様になった気分です。続きを読む

↑このページのトップヘ