8月の釣行はゼロ


 6月にシマアジを釣り上げた後は、夜釣りといわず、朝まづめといわず釣果がぱったり・・・

7月上旬の貧果をもって、釣りは夏休みとしました。

暑い夏だったので、あまり釣りに行きたいと思う気持ちも沸かない中、ぷらっと館山のソウダガツオを釣ってから、9月の釣り開始。

DSC_1242

何とか1匹は釣れて面目躍如!

マルソウダですね。ヒラソウダの方がおいしいそうですが、マルソウダもうまかったでっせ。

9月は朝まづめの一瞬しか・・・ 


 9月に入っても夜釣りから朝まづめまでの釣行じゃったが・・・

DSC_1244

こんなのだったり・・・

DSC_1245

小さなシマアジがが混じったりですが、サイズといい数といい、朝日が目に沁みるような貧果が続いて・・・

そうこうしていると台風がバンバン毎週来て、釣行が没になるばかりか、せっかく行った釣行でも生みバシャバシャ、真水まみれで魚影が極端に遠のいて・・・

今年の9月の台風まみれの夏、身に沁みたこと!!

  1. 台風前後は強風で海がバシャバシャ 釣れん!
  2. 台風後は河川からの真水が増えて釣れん!
台風はやっぱり気象の影響が大きくて、風や雨の影響が出る前から海は波浪が出てきますね。

”波浪”レベルになると、海の中はバシャバシャで回遊魚は完全に姿を消しましたね。

台風通過後も2日間ぐらいは、波はおさまっても、塩分濃度が下がるためか魚影が全然戻ってこん!!


こうなると、台風通過を含む5日ぐらいは雨風が落ち着いていても釣れませんで。



何度も期待して釣行したけど、撃沈の連続。

お金と時間の浪費ばかりでした。 いい勉強になりました。

そんな時は釣り具屋巡りと釣り具作成に邁進しましょう。


9月の終わりには、こんなゲストが来たり・・・

DSC_1257

伊佐木さんです。小さいですが、変わり種なんで持って帰って刺身へ。

小さすぎか?夏ものか? で脂の乗りがいまいちで、思ったほどうまくなかったですが・・・

DSC_1259

シマアジにイサキとアジ10匹ぐらいなんで、そこそこ楽しめましたが、やっぱり数か大きさが欲しいところ。

これが10月頭の釣果でシマアジが2枚上がったけど、いまいち盛り上がりに欠けるところ・・・

DSC_1262


そんでもって、最後の1枚。

DSC_1278

10月中旬、小さいシマアジが1枚入ってますが、ツ抜けがやっとではさみしいですな。



今年はシマアジがあんまり釣れませんでした。

そろそろ、本格的な磯でないと釣れなくなってしまうので、かくなる上は・・・


そもそも、夜釣りがさっぱりでフグばっかり。海がおかしいのか、こんなもんか?!

11月の後半からのヒラメに期待ですかね。




ランキングに参加中。面白かったらクリックをお願いします!

海釣りランキング
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村